鹿児島発 ひろどんの日本一周cub旅

鹿児島からスーパーカブ110で日本一周放浪旅の日記です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一周 632日目  書寫山 圓教寺 と 生石神社 石の宝殿

2016 3/15

今日はいい天気(^^)。

朝早くに大輝君が出発するということで見送ります。
2016 03 15-1

カブで旅している大輝君とは話が合って楽しかった(^^)。他にも大学生の若者はたくさん泊まってたんだけど、彼らは旅行なんで、そこまではって感じだったかな・・・(^_^;)。
2016 03 15-2

彼はこれから四国・九州と周り、沖縄へ帰るみたい。
2016 03 15-3

気をつけて、楽しんでね~。いってらっしゃ~い(^^)。
2016 03 15-4
大輝君のブログ(4/1に西日本の旅を終え、沖縄に無事到着したみたい) → ぶらタビだいき


さて、おいらはというと、縁楽堂のオーナーさんにお勧めされた、 書寫山 圓教寺と生石神社 石の宝殿に今日は行ってみます。

まずは 書寫山 圓教寺へ。

おいら全然知らなかったんだけど、映画ラストサムライの撮影が行われたらしいです。映画の撮影に使われるって事は、かなり雰囲気のいいお寺なんだろうな~。楽しみになってきた(^^)。

圓教寺は書寫山の上の方にあって、ロープウェイでも行けるんだけど、おいらは自分の足で登ります(^^)。
2016 03 15-5

三丁まで来た。ここは何合目じゃなくて、何丁っていうみたいですね。
2016 03 15-6

途中、日本一小さい池があったんだけど、これってただの水溜りのような・・・いや、大きな池も水溜りだし、これは日本一小さな池なのだ! (^_^;)。
2016 03 15-7

六丁。ふ~半分は登ったか・・・
2016 03 15-8

2016 03 15-9

九丁。あと少し。やっぱりロープウェイで登ればよかったかな・・・なんて思いながら、ゼェゼェ、ヒィヒィ言いながら登ります (^_^;)。
2016 03 15-10

2016 03 15-11

十丁!。着いたー!と思ったけど、まだ道があるんですが・・・
2016 03 15-12

十一丁!。お~い十丁で終わりじゃないんか~(^_^;)。この後十三丁までは確認しました。自分の足で登られる方は十丁で終わりじゃないので気を抜かないでくださいね (^_^;)。
2016 03 15-13

2016 03 15-14

かなり登ったなぁ~(^^)。
2016 03 15-15

そしてようやく普通の参道に。
2016 03 15-16

参道沿いにはたくさんの仏像が
2016 03 15-17

2016 03 15-18

2016 03 15-19

まさに千手!。おいら二本の手でも思うように動かせないときがあるのに、こんなん絶対無理だわ (^_^;)。
2016 03 15-20

そしてようやく門が見えてきた
2016 03 15-21

2016 03 15-22

門をくぐるとようやく境内。ってことでいいのかな?。敷地が広すぎてよく分からん (^_^;)。
2016 03 15-23

境内はこんな感じでめっちゃ広い!
2016 03 15-50

まずは、圓教寺の本堂である摩尼殿へ
2016 03 15-24

うほ~!こりゃ凄い!。ちょっと京都の清水寺に似てるかな。
2016 03 15-25

2016 03 15-26

2016 03 15-27

2016 03 15-28

2016 03 15-29

2016 03 15-30

2016 03 15-31

2016 03 15-32

雰囲気も凄く良くて、素晴らしかった!。
2016 03 15-33

こちらは入ることは出来なかったけど、端光院。
2016 03 15-34

2016 03 15-35

そして、ハリウッド映画「ラストサムライ」の撮影が行われた重要文化財の大講堂、食堂、常行堂
2016 03 15-36

ラストサムライの他にも、大河ドラマ「軍師 官兵衛」の撮影もあったみたです。
2016 03 15-37

2016 03 15-38

2016 03 15-39

2016 03 15-40

姫路城主 本多家の墓所
2016 03 15-41

2016 03 15-42

書寫山の圓教寺を開山した性空上人を祭ってある、奥の院 開山堂
2016 03 15-43

2016 03 15-44

2016 03 15-45

2016 03 15-46

2016 03 15-47

姫路城主 松平直基の墓所
2016 03 15-48

2016 03 15-49

こんな感じで全てを周ることは出来なかったけど、メインの本堂・大講堂・食堂・常行堂は見れたので満足です(^^)。

帰りも、歩いて山を下り
2016 03 15-51

次の目的地である生石神社へ向かいます。

1時間ほど走って生石神社に到着。
2016 03 15-52

神社の中にある石の宝殿は、日本三奇の一つと言われています。あとの2つは宮城県鹽竈神社の塩竈、鹿児島県霧島神宮の天逆鉾らしいです。
2016 03 15-53

2016 03 15-54

2016 03 15-55

へっ!?なんだこれは??。話は聞いていたけど、想像以上に不思議。
2016 03 15-56

水の上に大きな石が浮いてるように見えるんですが、写真で分かるかなぁ・・・
2016 03 15-57

とりあえずぐるっと周ってみましょう。
2016 03 15-58

2016 03 15-59

2016 03 15-60

う~ん、不思議としか言葉が出てこない (^_^;)。
2016 03 15-61

外から見てみる
2016 03 15-62

これはちょっと分かりやすいかなぁ
2016 03 15-63

2016 03 15-64

2016 03 15-65

周りの岩の上からの眺めはいいんだけど、
2016 03 15-66

2016 03 15-67

石の宝殿が不思議で気になるのでもう一度見てみる (^_^;)
2016 03 15-68

これってどうやって作ったのかなぁ・・・
2016 03 15-69

ここにこの岩を持ってきたのかな・・・
2016 03 15-70

いや、こんな大きな岩運ぶのは簡単じゃないだろうから、もともとここにあった岩を彫ったのか・・・
2016 03 15-71

2016 03 15-72

石の宝殿にはノミの跡が残ってるんだけど、
2016 03 15-73

石の宝殿をぐるっと囲む岩にはノミの後はなくて、自然のままの岩肌なんだよなぁ・・・
2016 03 15-74

不思議だなぁ・・・。さすが日本三奇の一つだ!。
2016 03 15-75

説明はこちらを読んでもらうとして、
2016 03 15-76

とても不思議なところなので、姫路に行くことがあったら是非足を運んでみてください。
2016 03 15-77

この後は、縁楽堂さんへ帰って、今日は終了(^^)。

こんな感じで、素晴らしい 書寫山 圓教寺と、とっても不思議な生石神社 石の宝殿を見れて、大満足な旅632日目でした(^^)。


↓のバナーをクリックしていただけると、ランキングが上がるらしいのでポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

ひろどん

Author:ひろどん
鹿児島在住のおっさんです。
まだ若いころバイクで日本一周をしようと考えるも実現せず、今回年齢的にも最後のチャンスと思いカブで日本一周旅に出ます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。